キャンドールvol.90(7月号)に掲載されています。

5/28に発売された
キャンドールvol.90(7月号)に
「筆むすめ」の第三話が
掲載されています。
筆むすめ 第三話
このブログでは前々から出ていた
ヤオちゃんのメイン回です。
素直な可愛さのあるキャラを描いている時よりも
どこかひねくれたキャラを描いている方が
生き生きしているしているとよく言われます。
作者の性格が反映されているんでしょうか?

自分の好みとスキルのギャップは昔から常々感じます。
好みとしてはシンプルな線の丸っこい絵柄で
ほのぼのとして少し不思議日常漫画。
みたいなのが好きなのですが
荒々しく描き込んだ絵でスリルと興奮をみたいな方が
得意と言うか好評を得ている気がします。
う~ん、なんとかしたい…とそう思って描いていますが
何年たっても未だ変わらず。
もうそろそろあきらめるべきなのでしょうか?
う~む、まあ描き続けている限り
一生こういうのは続くのでしょうが。

思い返せばアシスタントを始めた頃は
トーンの削り方もパースもろくに知らなかった
(ギリ一点を知っているレベル)
だったのに今は少しは描ける様に
(人から「背景は良いよね」と言われる程度には)
なってるみたいですし。
続けていれば何とかなるかもしれない
(ならないかもしれない)
ともかく精進いたします。 拍手する

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

久保田チヒロ

Author:久保田チヒロ
■もっと早く、もっと上手く、ただ強く。
自称、漫画らしき物も描けなくもない絵描き人
趣味は散歩。でも寒いのは嫌。暖かいのはすばらしい。

pixivやってます
https://pixiv.me/kubota_c

■久保田チヒロにお仕事依頼等の御用の方はコメントに「非公開コメント」をチェックした状態でメールアドレスを記して頂ければ管理者のみの閲覧になりますので内容を確認しだいこちらから返信させて頂いております。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

■単行本■
アフィリエイト・SEO対策