「勘のいいガキは嫌いだよ」

ついこの間
昔係わった師匠の漫画が面白おかしく紹介されているサイトを見つけて
懐かしさと同時に「その背景描いたの自分なんです申し訳ない…orz」
と思った今日この頃です。
その師匠に初顔合わせの日に
「あんな漫画を描く人っていったいどんな人なんだろう」
と内心ビビリながら待ち合わせの場所で待っていて
しばらく経って編集の人と現れ紹介された人が
めっちゃ優しい好青年みたいな人だったので
「描く漫画と中の人って違うんだな」と改めてその時思ったのを思い出しました。
他にも何人かの漫画家のアシスタントをさせてもらったりしたのですが
「この人性格悪いな~」と思うような人が泣ける感動話を描いてたり
「この絵をこんな人がこんな風に描いていたのか」
というのは良くあるので面白かったです。

それにしてもその師匠の漫画を見たせいか
何かこうバイオレンスな漫画とか描きたい今日この頃です。
久保田の中の人は虫も殺せぬようなタイプなのですが(自己弁護)

それとは何の関係も無い落書
なぜか最近同じような落書ばかり描いてる気がしますが…気にしない方向で(汗
最終形体はゲームなどで良くいるラスボスのごとく
上半身だけ突き出して巨大生物に埋まっている状態になるんだと思います。
ニャル子さんではないニャル
こういう背景は下書き無しに適当に描いてそれっぽくなるので楽ですね(^^;
小さな女の子が巨大な剣とか斧とか振るのも好きなんですが
やっぱりそれに見合った外見とか好きみたいです。
アメコミみたいにマッチョにするだけじゃなくて
強化人間とか改造人間的なライダー的な、
ないし七英雄的な人とモンスターの合体系のって浪漫ですよね。

最近のニュースでドーピング問題とか見ましたけど
いっその事、全て有りにした超人オリンピックを
その某国や赤そうな方面の国の主催で率先的に開催したら良いんじゃないかと
「人類の限界を超えたくはないか?」な事を謳えば某国方面ならいけるんじゃ無いかと
そうすれば世界記録や医学的な貢献はもとより
今後の宇宙開拓時代に宇宙空間でも筋肉が衰えないようにしたり
苛酷な環境で24時間バリバリ働けるようになったりするのは
テラフォーミングな世界で必要な技術の貢献に繋がると思うんですよ。

とはいえ現代では施術後の健康面とか倫理的に無理でしょうが。
「勘のいいガキは嫌いだよ」という事ですね。分かります。
拍手する

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

久保田チヒロ

Author:久保田チヒロ
■もっと早く、もっと上手く、ただ強く。
自称、漫画らしき物も描けなくもない絵描き人
趣味は散歩。でも寒いのは嫌。暖かいのはすばらしい。

pixivやってます
https://pixiv.me/kubota_c

■久保田チヒロにお仕事依頼等の御用の方はコメントに「非公開コメント」をチェックした状態でメールアドレスを記して頂ければ管理者のみの閲覧になりますので内容を確認しだいこちらから返信させて頂いております。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

■単行本■
アフィリエイト・SEO対策