「大リーグボール2号」

ラクガキのアップは好きでやっているのでほっとかれてもやるのですが
リアクションがあるとないとでは違いますね、やっぱり。拍手どうも。
消える魔球
男子球児は一瞬、目の前が真っ白になりボールを見失う恐ろしい魔球。
バッターは後に呆然としながら「白だった」と口をそろえてつぶやくそうです。

以下駄文

このところ起きてても目やにが酷くてラクガキもままならないんですよ、自分の部屋にいると。
この時期になるとほぼ毎年なるので花粉症的なものの一種かなと思います。
いつもどおりなら眼科に行って薬もらえば取り合えず治まるのですが
面倒くさくて市販の目薬でなんとかならないかなと無駄な抗いをしております。
仕事の締め切りとか有った時はパソコンが必要な作業以外は
ファミレスか近所のスーパーのベンチとかで描いていたりしました。
近くに主婦だの女子校生だのいる時もあったので申し訳ないとは思いつつも
仕事なのでしかたなくやっている事ですので御容赦願いたいです。
決してそういう性癖で「人前で描かないといい原稿が描けない!」とかではないです。
強いられてるんだ!…久保田は人畜無害です。
拍手する

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

久保田チヒロ

Author:久保田チヒロ
■もっと早く、もっと上手く、ただ強く。
自称、漫画らしき物も描けなくもない絵描き人
趣味は散歩。でも寒いのは嫌。暖かいのはすばらしい。

pixivやってます
https://pixiv.me/kubota_c

■久保田チヒロにお仕事依頼等の御用の方はコメントに「非公開コメント」をチェックした状態でメールアドレスを記して頂ければ管理者のみの閲覧になりますので内容を確認しだいこちらから返信させて頂いております。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

■単行本■
アフィリエイト・SEO対策